1.セミナー概要

医療通訳に興味がある方、お仕事で英語の医療知識やコミュニケーションが必要な方、医療従事者の方々向けに、セミナーを開催いたします。医療通訳の概要及び実情について、専門家をお招きしてお話しいただきます。

  • 主  題:医療通訳ってどんなことをするの?
  • 開催日時:2022年2日19日(土) 13:00~15:00
  • 受講形態:ZOOMでのオンライン開催
  • 参加費用:1200円 ※受講生は無料
  • 支払方法:銀行振込_手数料別(振込先はお申し込み後別途ご連絡致します。)
  • 募集締切:2022年2日17日(振込確認後応募扱いとします。)
  • 申込方法:Webのお申込みフォームから

2.講演内容

①医療現場からみた、医療通訳の現状と展望(徳洲会国際部課長 渡部昌樹)…50分

②医療通訳の役割と重要性(広島医療通訳アカデミー本科講師 小澤未来)…50分

③医療通訳士育成のために(広島医療通訳アカデミー スタッフ)…10分

④Q&A…10分

3.講師紹介

渡部 昌樹

徳洲会国際部課長

略歴

一社)徳洲会で10年以上にわたり国際医療業務を担当し、医療ツーリズムプラットフォームである国際医療支援室を立上げる。2019年から、一社)日本医療通訳協会の事務局研修も行っている。現在、徳洲会病院では、国際医療支援室で、外国人患者の診療にあたっている。

小澤 未来

広島医療通訳アカデミー本科講師

略歴

米国ミネソタ州立サウスウエストステート大学* 数学科(BA)を卒業し、英会話・通訳を含む、幅広い分野で英語教育に25年以上従事している。(現Southwest Minnesota State University)英語・医療通訳講師として日本人だけでなく外国人も対象に医療通訳技能を指導医療機関で、英日日英翻訳業務(論文・ウェブサイトなど)、外国人患者の通訳サポート、初期、医療通訳の学校設立時、授業内容の決定など根本から携わる。医療通訳士(英語)